【NEW】生活・介護支援サポーター養成研修の開催について(H31/3/10 :居宅介護支援センター)
1月29日(火)より開講した「佐賀市 生活・介護支援サポーター養成研修」ですが、5回シリーズの内、後半の2月26日(火)、3月5日(火)までの2回をご紹介します。

2月26日(火)~第4回~

おたっしゃ本舗川副・山田ソーシャルワーカーより「利用者の尊厳・秘密保持について考える」
「権利擁護・成年後見制度など」の講義です。



居宅介護支援センターけやき荘・田中主任より「車椅子・移動などの基本」の演習です。





実際に車椅子を使用し、2人一組になって操作の仕方や注意点を確認します。
坂や段差の昇降をする際は特に注意したり、操作のコツがあることを学ばれました。



車椅子の演習後は、「あなたの経験と才能を再発見 自分のこれからを考える」をテーマにグループワークを行っていただきました。


3月5日(火)~最終回~
高齢者との関わり方の実践として、けやき荘の本館と南館(デイサービス、だんらん、お多福、こでまり)の各事業所にて施設実習が行われました。





サービスを利用されている当事者の声を聞くことや、実際に接することで、関わり方を学ばれたことと思います。



施設実習の後は、5日間の研修が終わり、修了式が行われました。
その後、受講者の方一人ひとりより今後の決意表明がなされました。
決意表明では、今後地域で自分に行えること、活動について考えていきたいとの意見も聞かれ、支援が必要な高齢者を支える地域の担い手であることの必要性を実感されたことと思います。
けやき荘としてもサポーターの方との関わり、連携を大事にしなが地域のお役に立てるように努めていきたいと思います。

| 居宅介護支援センター | 08:57 | comments (0) | trackback (0) |
【NEW】佐賀城本丸歴史館雛飾り見学 (H31/2/28~3/6:お多福・こでまり)
 
今回の外出は「佐賀城本丸歴史館」へ行きました。
佐賀の歴史品や市内の小中学生が作った雛飾りを見学しました。
3月6日は、佐賀城本丸歴史館の隣にあるNHK佐賀放送局を見学しました。




佐賀城鯱の門前で記念撮影。










市内の小・中学生が作った雛飾りを見学。「綺麗かね。上手かよ。」と感心されている様子でした。
地元の中川副小学校の作品もありました。




3月6日㈬は、NHK 佐賀放送局の作品を見学しました。


| 小規模多機能ホームお多福 | 14:00 | comments (0) | trackback (0) |
雛祭り(H31/3/4 ホーム)
3月3日(日)に桃の節句を迎え、けやき荘では3月4日(月)に昼食でちらしずしがメインの季節御前を味わっていただきました。又、本館交流スペースに飾られている雛壇の前で記念撮影を行ったりして過ごされました。






雛壇の前で記念に1枚!華やかな雛壇やさげもんに皆さん喜ばれていましたにかっ

| 特別養護老人ホーム | 16:26 | comments (0) | trackback (0) |
【NEW】季節御膳 (2019/3/4 食事サービス)
34日(月)に季節御膳をお出ししました。
今回は、「桃の花御膳」です。
〈メニュー〉
*春海鮮ちらし寿司
*卵豆腐の澄まし汁
*茄子の田楽
*菜の花のお浸し
*甘酢生姜
*いちごゼリー



 今月は、カンパチとサーモンの刺身・錦糸卵・桜でんぶ・青しそを使用し、色鮮やかに仕上げ、春らしさを演出しました花又、春の息吹を感じる四葉菜の花四葉を使用したり等、春の訪れを感じながらお召し上がりいただきたいと御膳を用意しました。
春海鮮ちらし寿司の彩りやイチゴのゼリーの可愛らしさに喜ばれている様子でした音符
「春らしくて綺麗。豪華で美味しい。」とお言葉を頂きました。


| けやき荘食事サービス | 12:00 | comments (0) | trackback (0) |
梅見学(H31/2/21~26 ホーム)
2月21日(木)、26日(火)、柳川市の梅の木街道へ梅見学に出掛けました。恵まれた天候の中、綺麗な梅の花に皆さん笑顔を見せられていました。


到着すると、綺麗な梅の花が出迎えてくれました。




気持ちの良い晴天の下、沢山の梅の花の中を散歩したり記念撮影をしたりしました太陽


梅の花に負けない笑顔で記念撮影!良い思い出となりました音符

| 特別養護老人ホーム | 16:19 | comments (0) | trackback (0) |
大詫間成人学級(H31/2/21:居宅介護支援センター)
2月21日(木)川副町大詫間公民館にて「成人学級」が開催されました。認知症についての知識を得ていただく機会として、認知症地域支援推進員の小野ケアマネージャーより「認知症について」の講義と、居宅介護支援センターけやき荘の職員による寸劇を行いました。


おユキさんと、おハルさんの登場です。


認知症の方への声のかけ方や対応を、劇を通し、面白く・分かりやすく演じてもらいました。
参加者の方からは、笑いと「ためになりました。」「またしてほしい。」との声が聞かれました。他の地域のサロン等でも、認知症について考えること、理解を深めることを発信し、皆様と学びを共有していきたいと思います。

| 居宅介護支援センター | 09:22 | comments (0) | trackback (0) |
【NEW】南館バイキング  (H31/2/20:南館4事業所) 
2月20日(水)午後よりデイホールにて、南館4事業所
(デイサービス・だんらん・お多福・こでまり)で、「バイキング」を開催しました。今回のテーマは「お取り寄せバイキング~地元 梅﨑鮮魚店より~」です。梅﨑鮮魚店よりお取り寄せした刺身や
揚げ物等、またけやき荘手作り焼肉、鶏の唐揚げや筑後風オムレツとたくさんのメニューの中から好きな物を数種類選んで
頂きました。





メイン料理の1つでもある刺身は鯛、まぐろ、かんぱち、
サーモン、ヒラメ、甘エビ、タコ、やりいかの中から5種類を
選んで頂きました。




荘長の挨拶です。




美味しい料理と雰囲気で皆さん満足されている様子でした。
(だんらん)




職員と相談しながら決められています。(デイサービス)




「いっぱいあるけん、決めきらんよ」と笑顔が見られていました。(お多福)




好みのものを選ばれ「何でん美味しか~。」と言われていました。(お多福)




「今度はいつあると?、美味しかった。」と言われていました。(こでまり)

| デイサービス | 14:34 | comments (0) | trackback (0) |
【NEW】おたっしゃ本舗地域ケア会議 ~アドバイザー派遣事業~ (H31/2/20 おたっしゃ本舗川副)
2月20日(水)に川副支所にて、おたっしゃ本舗地域ケア会議を行いました。
この会議は、川副地区の居宅介護支援専門員が担当するケースの支援に係る諸問題を理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・歯科衛生士・栄養士・薬剤師の方々の専門的見地からの助言を得て、ケアプランの作成等に役立てる事を目的としています。




~1事例目~ 社会福祉協議会 居宅介護支援南部事業所 吉富CMによる発表




~2事例目~ ケアプランセンターさとう 蒲原 CMによる発表




~3事例目~ ケアプランセンターさとう 毛利CMによる発表

平成30年度は、川副地区の居宅のケアマネージャーの方々に1回3事例ずつ発表していただき、計4回開催しました。
参加されたケアマネージャーの方からは、「専門性に応じた助言を得ることが出来てよかった。今後のケアプランに役立てたい。」との声が聞かれました。にぱっ


| 居宅介護支援センター::おたっしゃ本舗川副 | 12:01 | comments (0) | trackback (0) |
生活・介護支援サポーター養成研修の開催について(H31/2/18:居宅介護支援センター)
1月29日(火)より、「佐賀市 生活・介護支援サポーター養成研修」が開講しました。
「生活・介護支援サポーター」は、高齢者の方が住み慣れた地域で安心して暮らしていけるよう、ボランティア活動や困り事への相談支援、地域での見守り事業等を行います。川副町の保健センターで、2月19日を除く3月5日(火)まで、毎週火曜日、5回シリーズで開催されます。今回は、前半の1月29日(火)~2月12日(火)までの3回を、ご紹介したいと思います。

(開講式の様子)

佐賀市高齢福祉課 川副氏よりご挨拶いただきました。


けやき荘 松永荘長より開講の挨拶です。


(講義の様子)1月29日(火)~第1回目~


佐賀市社会福祉協議会 諸石氏より「地域の社会資源の現状と課題を知る。また、地域の活動団体やボランティアを知る。」 「高齢者・障害者、児童福祉施策や地域権利擁護・成年後見制度を知る」についての講義です。







おたっしゃ本舗川副・松石主任よりの講義で、「住みたい街とはどんな町かをプランする」について、演習を行いました。住まいの地域で困っていること、これからどうしたいか、どう行動していくかを各グループで話し合い、発表をしていただきました。


2月5日(火)~第2回目~


けやき荘 の宮島介護長より「高齢者の特性の理解 認知症を正しく理解する」についての講義です。


講義後は、「認知症の人の立場に立って考える 認知症の予防について」とのテーマで演習が行われました。
認知症の予防として、頭を使った体操を体験していただきました。「難しかったけれど、楽しんで取り組むことができた。」との声が聞かれました。


2月12日(火)~第3回目~







西九州大学 田代先生より「コミュニケーションの重要性や技法を学ぶ」「話し方について」「聴き方について」の講義です。講義後、「聴く側・話す側」それぞれの役を交替しながらロールプレイが行われました。それぞれの役割を意識して行うことで、「コミュニケーションの必要性を改めて考えることができた」との声が聞かれていました。

| 居宅介護支援センター | 07:32 | comments (0) | trackback (0) |
【NEW】全体会 (H31/2/15 けやき荘職員)
 2月15日(金) の全体会は、『高齢者虐待防止・身体拘束廃止』の講義と
 今年度の振り返り(所属ミーティング)を行いました。


先ず、荘長挨拶で、人事考課面接等話がありました。


介護長より、法定研修の『高齢者虐待防止』と『身体拘束廃止』の講義を受け、その後、各所属で行うグループワークのねらいと振り返りの方法や、個人の目標設定までの説明を受けました。
グループワークに移る前に、育児休業法、短時間労働、処遇改善加算について等説明が行われ、また、時間外労働・休日労働に関する36協定についての説明では、職員代表選任の必要があり、引き続きホームの原田主任を代表とする事が承認されました。
その後、各所属にて、グループワークを行い、今、私たちに求められているもの、今後どうあるべきかを話し合いました。


| 社会福祉法人こもれび会 | 22:46 | comments (0) | trackback (0) |

  
CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<   03 - 2019   >>
COMMENTS
PROFILE
OTHERS

〒840-2201 佐賀市川副町大字福富828-1
TEL:0952-45-5193 FAX:0952-45-2942
E-mail:info@keyakisou.or.jp
Copyright©2007 keyakisou All Rights Reserved.