南館忘年会(R1/12/5、12/6:南館合同)

2019.12.06

今年もあとわずか、毎年恒例の忘年会を4事業合同で2日間に亘り行いました。

午後の演芸会では、外部からの慰問や利用者・職員による出し物で会場は賑わいました。

≪忘年会1日目≫ 5日(木)

 

荘長による始まりの挨拶。

 

藤井主任による乾杯の発声。

 

≪食事の様子≫

1日目の昼食のメインは「ちゃんこ鍋」です。

 

出来立てのちゃんこ鍋を美味しそうに食べられました。(デイサービスの方々)

 

≪演芸会の様子≫

~セイコウ♪ミュージックの慰問~

セイコウ♪ミュージックの方による歌と演奏。

利用者代表の方からの花束贈呈です。

職員出し物「曲名:パプリカ」です。

荘長には『月がとっても青いから』を披露してもらいました。

最後は介護長の音頭で万歳三唱!

 

≪忘年会2日目≫ 6日(金)

≪食事の様子≫

2日目の昼食のメインは「すき焼き」です。

熱々のすき焼きを美味しそうに食べられました。(お多福の方々)

 

≪演芸会の様子≫

~職員の出し物、カラオケ~

職員の出し物では歌や踊りを行いました。

 

利用者によるカラオケ

(お多福の方々)

(デイサービスの方)

(こでまりの方々)

 

(デイサービスの方々)

 (だんらんの方々)

(お多福の方々)

(デイサービスの方々)

 

職員の出し物

「踊り、曲名:パプリカ」です。

 

荘長には『ブルーライトヨコハマ』を披露してもらいました。