【NEW】1人暮らしのバスハイク (R1 9/18 おたっしゃ本舗川副)

2019.09.18

9月18日(水)に西川副まちづくり協議会 健康・福祉部会主催の『一人暮らし高齢者

のバスハイク』が開催されました。

役員を含む西川副地区の21名の方が参加されました。

 

 ~佐賀新聞社見学~

佐賀市のどんどんどんの森の中にある❝佐賀新聞社❞を訪れました。

 

~輪転機の見学~

印刷開始は深夜で、新聞のもとになるロール紙に1時間で8万部印刷されます。

ロール紙の重さは約1.1トン、長さは約16Kmにもなるそうです。

この日は、佐賀新聞の情報誌❝Fit ECRU❞が印刷されていました。

 

 

~過去に使用していた機械や道具の見学~

昔の瓦版や活版印刷、カメラ等が展示してあり、熱心に見入られていました。

皆さんからは、先月の佐賀豪雨や選挙の投票結果に関する事等、積極的に質問をされていました。

 

 

~千代田館にて昼食~

季節感のある料理を五感で楽しみながら、お話にも花が咲いていました。

 

 

~ダムの駅富士~

皆さんそれぞれに景色を眺めたり、お土産や夕飯の買い物をされていました。😊

 

 

~さが水ものがたり館の見学~

約 400年前、成富兵庫茂安によって作られた❝石井樋❞について学びました。

石井樋は、佐賀の城下町や農地を作るために必要な水を導き、水害から守る役目を持っていたそうです。

 

 

~石井樋公園散策~

現在日本に残っている利水施設としては、最も古いもので、歴史的にも価値が高いものであることから、

平成17年に整備・保存されたそうです。

皆さんからは、「近くにあるのに来た事がなかった。勉強になった」との声が聞かれました。😊