【NEW】南23区北 コミュニティカフェ (R1/11/25 おたっしゃ本舗川副)

2019.11.25

11月25日(月)に、南23区北公民館で、なかよしサロンが行われました。

今回は、南川副まちづくり協議会・健康福祉部会主催のコミュニティカフェという事で、

6名の『川副そばの会』の皆さんに蕎麦打ちを実演して頂きました。

参加者は18名で、皆さん、蕎麦が出来る工程を見るのが初めての方ばかりりで、

質問も交えて真剣に見られていました。

 

蕎麦粉と混ぜる水を少しずつ入れられています。蕎麦の出来具合に重要だそうです!

 

「私が押さえとくけん」とお手伝いしてくださる方もいらっしゃいました。

 

「のし棒」を使って、初めは丸く、徐々に四角になるように伸ばしていきます。

 

専用の麺切り包丁で、同じ幅になるように細めに切ります。

 

温かい蕎麦とおにぎり、皆さんが持ち寄られた胡麻豆腐、お漬物が並びました。

 

皆さん、「蕎麦のおいしかね」と大変喜ばれていました。

 

南川副まちづくり協議会では、今後も自治公民館でのコミュニティカフェの

開催を予定されています。

「川副そばの会」の皆様、本当に有難うございました。